【モリの社会派つぶやき日記】2021/03/28/日

Rodrigo Salomón CañasによるPixabayからの画像 

 小学生のなりたい職業ランキングの1位は会社員。アメリカでは、リーマンショック後、次々と若手起業家が生まれ、それがその後、コロナ前までの10年も続く好景気の要因となった。対して、いまだに「ブラック予備軍」の会社員になりたいとは。