【モリの社会派つぶやき日記】2021/06/21/月

S. Hermann & F. RichterによるPixabayからの画像 

 女性議員の比率を少しでも上げるとさまざまな効果があるという。米外交問題評議会によると、女性議員の割合が5%上昇すれば、国際的な武力に関わる問題は5倍低くなり、国内では内戦のリスクを低下させ、国家犯罪の抑止にもつながるという。