【モリの社会派つぶやき日記】2021/10/13/水

Free-PhotosによるPixabayからの画像 

 国連人権理事会が8日、「清潔で健康的な環境へのアクセスは基本的人権である」という決議案を賛成多数で可決した。ところが、日本は中国、ロシア、インドともに棄権。棄権した理由を外務省は「環境権は意味が明確ではない」とするが、害無省?