【モリの社会派つぶやき日記】2021/12/10/金

Ralf KunzeによるPixabayからの画像

 ニュージーランド政府は、2027年の施行を予定する法律で、同年に14歳になる人の国内でのたばこの販売を生涯にわたって禁止する。たばこをめぐっては、かつて、中毒性を隠そうとする企業の猛烈なロビー活動が展開され、問題となった。