ジャニーズ事務所

スポンサーリンク
Entertainment

【本日のニュース】2024/05/29/水

 国連人権理事会の作業部会は、旧ジャニーズ事務所(スマイルアップ)の性加害問題に関する報告書を発表し、「依然として深い憂慮が残る」と指摘。
Entertainment

【有料記事】NHK朝ドラ「ブギウギ」によぎるジャニー喜多川の闇 草彅剛が演じる服部良一氏の次男も喜多川から性加害を受けていた 服部良一氏とは?

服部良一氏の次男が、ジャニー喜多川氏から性被害を受けていたという。「全部で100回くらいあったと思う」と、服部氏は証言している。「嫌悪感とアナルセックスを強要される恐怖感に悩まされ、悪夢を見るようになった」とも。
Entertainment

【有料記事】松本人志・性強要問題 「アフター・ジャニーズ」の答え合わせとしての吉本興業 マチズモ ホモソーシャル

松本人志の性強要問題について。長引く裁判を嫌う裁判官が多く、和解交渉にすぐに持ち込むケースが多いという。弁護士は多忙であり、裁判の日程調整が難しいケースが多いとのこと。
スポンサーリンク
Entertainment

【本日のニュース】2023/11/14/火

ジャニー喜多川氏による性加害問題で、元所属タレントらでつくる「ジャニーズ性加害問題当事者の会」に所属していた40歳代の男性が、大阪府内で死亡していた。
コンテンツレビュー

【メールマガジン配信】2023年10月14日(土)号

ジャニーズ事務所、廃業へ しかし・・・ 記者会見の茶番 アメリカで“フェイクニュース”を垂れ流す米コンサルタント会社(全文掲載)
Entertainment

ジャニーズ事務所、新体制へ移行 テレビ局各社が公表した、喜多川氏の性加害に触れなかった理由 「マスメディアの沈黙」はなぜ起こった?

ジャニーズ事務所が17日付で社名を「SMILE-UP.(スマイルアップ)」に変更した。公式サイトも切り替わり、0時過ぎにはつながりにくい状態となった。
Entertainment

【有料記事】ジャニーズ事務所、廃業へ しかし・・・ 記者会見の茶番 アメリカで“フェイクニュース”を垂れ流す米コンサルタント会社

ジャニーズ事務所の記者会見の茶番で「指名NGリスト」が作成された。東山紀之社長は、社名から「ジャニーズ」を削除し「SMILE-UP.」に変更すると表明。
Entertainment

【本日のニュース】2023/09/27/水

ジャニー喜多川氏の性加害問題について、NHKの稲葉延雄会長は27日、ジャニーズ事務所による被害への補償や再発防止の取り組みなどが十分と判断されるまで、所属タレントの新規起用を控えると発表した。
Entertainment

【メールマガジン配信】2023年9月23日(土)号

ジャニー喜多川性加害問題 なぜ警察は動けなかったのか? メリー喜多川と中曽根康弘、そして自民党と音事協(全文掲載)
人権

【有料記事】ジャニー喜多川性加害問題 なぜ警察は動けなかったのか? メリー喜多川と中曽根康弘、そして自民党と音事協

ジャニーズ事務所の会見から2週間、大手企業を中心に広告契約を打ち切る動きが波及。一方で、ネスレ日本CEOの高岡浩三氏のFacebookへの投稿が波紋を呼んでいる。
スポンサーリンク
Translate »
PAGE TOP