【本日のニュース】2022/02/08/火

Nattanan KanchanapratによるPixabayからの画像

 内閣府は7日、ミニ経済白書を公表。それによると、25〜34歳の若年層の間で所得格差が拡大しており、所得400万〜499万円で子どものいる夫婦は全体の9.8 %、300万〜399万円では5.2 %と、所得の格差での家族のあり様がみられた。