【本日のニュース】2022/03/27/日

Mickey EstesによるPixabayからの画像

 ロシアによるウクライナ侵攻後、ロシア語由来の地名をウクライナ語由来に変える動きがつづく。カタカナで表記すると具体的に「キエフ」は「キーウ」、「ハリコフ」は「ハリキウ」、「チェルノブイリ」は「チョルノービリ」などに変わる。

関連記事→

ゼレンスキー・ウクライナ大統領とは? 俳優として、コメディアンとしても活躍

ロシアがウクライナに侵攻 落としどころは、”ウクライナのフィンランド化”か?