【本日のニュース】2022/05/30/月

David MarkによるPixabayからの画像

 30日に発表された世界のスーパーコンピューターの計算速度ランキングにて、日本の「富岳」が2位に転落した。代わりに米国のオークリッジ国立研究所の「フロンティア」が首位に。富岳の計算速度は1秒間に44.2京回、フロンティアはその2.5倍だ。