【本日のニュース】2022/10/22/土

Анна ИларионоваによるPixabayからの画像

 クリミア半島とロシアとを結ぶ「クリミア橋」の爆発について、ウクライナのゼレンスキー大統領はカナダのテレビ局とのインタビューで、「命令していない」と関与を否定。一方、ロシア連邦保安局は、「テロの首謀者はウクライナ国防省情報総局だ」と主張。

関連記事→

ウクライナで今、何が起こっているのか クリミア大橋の爆発 ロシア、大規模なミサイル攻撃で報復 懸念されるウクライナの「シリア化」