【モリの社会派つぶやき日記】2021/10/28/木

PexelsによるPixabayからの画像 

 アメリカ当局が、名前・住所・電話番号などの特定のキーワードを検索した人物のアカウント情報を捜査令状を請求せずにGoogleなどの企業に提出させる「キーワード令状」を使用していたことが分かった。数年にわたり運用されていたという。