【本日のニュース】2022/05/07/土

Tapio HaajaによるPixabayからの画像

 国際学力調査で常に上位をキープするフィンランドがこのたび、義務教育を16歳から18歳まで延長する運びとなった。これまでも、同国では大学院まで授業料は無料であったが、今後は18歳まで教科書や備品、学食の費用がすべて無料となる。

関連記事→

ロシアがウクライナに侵攻 落としどころは、”ウクライナのフィンランド化”か?