【本日のニュース】2022/09/08/木

Ajay kumar SinghによるPixabayからの画像

 アメリカのホワイトハウスの新型コロナの対策チームを率いるジャー調整官が6日、国民が年に1回、ワクチンを打ち続けることで重症化を防げる段階にきているとの見解を示す。米政権も同様の立場。ただし今後はワクチンの無償提供が打ち切られる可能性も。

関連記事→

もし自分が新型コロナに感染したら? 家族が感染したら? まずはかかりつけ医に相談を 自宅療養時の注意点 医療機関への連絡時の注意点

新型コロナ第7波が到来 マスクをめぐる科学 もとは「ファッションアイテム」として日本に定着 マスク着用の是非の前に必要なこと 検査と病床の確保

新型コロナウイルス第7波が到来 なぜ再び感染が拡大しているのか 日本の状況 参院選まで放置? 世界の状況 感染者の半分を欧州が占める