【モリの社会派つぶやき日記】2021/08/17/火

No-longer-hereによるPixabayからの画像

 週刊文春が、電車の中づり広告を終了することが分かった。中づりは、雑誌校了までに完成させなければならず、もし直前にスクープが出た場合、実際の紙面と合わないなどデメリットもあった。文春は浮いた広告費を、デジタル版の充実に補填する。