【映画レビュー】「ドント・ルック・アップ」 

WikiImagesによるPixabayからの画像

 この予測不可能な事態に、”今を生きる”大切さを教えてくれる。 「とにかく、常に最悪のことを考えろ!」というストア哲学的な、映画。