【モリの社会派つぶやき日記】2021/12/01/水

kalhhによるPixabayからの画像

 細田守監督作「竜とそばかすの姫」の来年の米アカデミー賞アニメ部門のノミネート入りが確実視されている。とくにアメリカ本土では有力な配給会社がプッシュ、ディズニーやNetflix作品がライバルといわれるなか受賞もあり得るとされる。