【本日のニュース】2022/04/17/日

 エルサレムのイスラム教とユダヤ教の聖地「神殿の丘」やその周辺で15日、パレスチナ人とイスラエルの警察が衝突。パレスチナ人152人、イスラエル警察3人が負傷。現地ではラマダンとユダヤ教の祝祭期間「過越の祭」が重なり、緊張が高まっている。

Ekaterina VysotinaによるPixabayからの画像

関連記事→

血塗られた世界遺産 誰のための遺産か? ~1~ 「政治遺産」と化す世界遺産

血塗られた世界遺産 誰のための遺産か? ~2~ 世界遺産をめぐる問題 そして”人類共通の遺産”として