映画レビュー

スポンサーリンク
Entertainment

【映画レビュー】「哀れなるものたち」(2023年)

主人公が見据える自由が、果たして性の解放一辺倒かどうかは疑問は残るものの、タイトルの意味は分かる。
Entertainment

【映画レビュー】「正欲」(2023年)

原作の独自の構成が映画にも引き継がれていく。
Entertainment

【映画レビュー】「ナポレオン」(2023年)

期待もせずに行けば、楽しめる。
スポンサーリンク
コンテンツレビュー

【メールマガジン配信】2023年11月19日(日)号

長崎・対馬 「核のごみ」拒否 調査だけで交付金・・・ かつてはカドミウム汚染に苦しめられ 処分場「日本に適地なし」(全文掲載)
Entertainment

【メールマガジン配信】2023年11月11日(土)号

性同一性障害、性別変更の手術要件「違憲」 最高裁大法廷、違憲は12例目 世界の潮流から周回遅れの日本(全文掲載)
Entertainment

【映画レビュー】「ゴジラ-1.0」(2023年)

全く、2時間のフィルムに”編集”という技量なし。
コンテンツレビュー

【映画レビュー】「キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン」(2023年)

3時間半の長さを感じさせない編集と音楽、そして俳優陣の力。
Entertainment

【メールマガジン配信】2023年10月21日(土)号

自衛隊の現在地 相次ぐ、セクハラ・パワハラ 自治体、自衛隊に名簿提供 「別班」の正体(全文掲載)
Entertainment

【映画レビュー】「セッション」(2014年)

きっちりとした勧善懲悪でなく、文字通り、”セッション”とした、邦題の妙。
Entertainment

【映画レビュー】「ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE」(2023年)

サイエントロジーの影響か?、なんとSF色が強まり、一歩間違えるとトンデモナイ方向に向かっていく。
スポンサーリンク
Translate »
PAGE TOP