【本日のニュース】2022/11/02/水

AlexaによるPixabayからの画像

 英語辞典「コリンズ」を出版する米出版大手のイギリス法人は1日、今年に頻繁に使われた代表的な言葉として「パーマクライシス」を選んだ。「長期間続く不安定な状態」という意味。ウクライナ情勢による生活費の高騰や、英首相の相次ぐ退陣が関係した。

関連記事→

英トラス首相、イギリス史上最短で辞任 後任にスナク氏 スナク氏とは? 「最も裕福な国会議員のひとり」 それでもイギリス政治の混迷はつづく

イギリス ジョンソン首相が辞任 「政界の道化師」 ジェットコースターのごとき政権運営 次の首相は? 日本の首相との選出方法の違い

イギリス 次期首相にトラス首相が決定 「反意識高い系」 選挙情勢振り返り トラス氏を待ち受けうるもの