家族

スポンサーリンク
Entertainment

【映画レビュー】「落下の解剖学」(2023年)

多国籍社会フランス、人権社会フランス、愛憎社会フランス、多様家族社会フランスの光と影。
人権

【本日のニュース】2024/04/01/月

東北大学の吉田浩教授は、佐藤姓の増加率を分析し、夫婦同姓制度が続くと2531年には日本人全員が「佐藤さん」になるとのシミュレーション結果を公表した。
コンテンツレビュー

【ドラマレビュー】「私の家政夫ナギサさん」TBS、2020年7月期、第4話

少し平和ボケでは?と思うシーンも多々あるが、多部未華子の存在感と眞栄田郷敦の”眼力のなさ”が逆にいい。
スポンサーリンク
Entertainment

【ドラマレビュー】「相棒 season21」(2022年10月期)第10話

久しぶりの快作。こんな「相棒」が見たかった。
コンテンツレビュー

【ドラマレビュー】「私の家政夫ナギサさん」TBS、2020年7月期、第3話

「性別」を超えて、「役割」を超えて、コロナ禍の中、予測不可能の中、一億総貧困化のなか、ただただ助けてあい、繋がりの大切さを示しあう。
コンテンツレビュー

【ドラマレビュー】「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」フジテレビ、2016年1月期、第1話

日本のドラマが初めて、総貧困化する日本社会と向き合った作品。
コンテンツレビュー

【ドラマレビュー】「セイレーンの懺悔」(2020年)WOWOW、第4話

二転三転するくだりはどことなく「相棒」を思わせ、かといって作品の完成度は「相棒」にも及ばない。
Entertainment

【映画レビュー】「ぼくたちの哲学教室」(2021年)

戦争と平和の境い目が学校現場にまで持ち込まれる中、学校教育はどのように対処すべきか。
ジェンダー

【本日のニュース】2023/07/25/火

広島県尾道市が妊婦向けに配布したチラシで、父親に向け実施した「(産前産後の)妻のこういう態度が嫌だった」というアンケートの結果で、「1位・わけも分からずイライラしている」「2位・赤ちゃんの世話で忙しく、家事ができていない」と記載、炎上。
Entertainment

【映画レビュー】「フェイブルマンズ」(2022)

「親ガチャ」全肯定!
スポンサーリンク
Translate »
PAGE TOP