【本日のニュース】2022/07/07/木

Colin BehrensによるPixabayからの画像

 フランスのボルヌ首相は6日、エネルギーの安全保障の確立に向け、フランス電力(EDF)を再び完全国有化する意向を示した。首相は、「改革により、EDFは将来のエネルギー供給に不可欠な野心的計画を最短期間で遂行する能力を強化できる」と述べた。

関連記事→

フランス大統領選決選投票結果 ~1~ マクロンとは? ルペンとは?

フランス大統領選決選投票結果 ~2~ フランス大統領の権限 そして今後のフランス政治