安倍晋三

スポンサーリンク
Entertainment

岸田首相爆発物襲撃事件 「ローンオフェンダー」か? 被選挙権をめぐる問題 動機の解明は問題ではない マスコミは”タブー”なき真実の追及を!

今回の統一地方選挙をめぐっては、被選挙権年齢引き下げを求める若者らが国への違憲訴訟提訴を見越し、”あえて”立候補の届出を出す動きが相次ぐ。
医療

【有料記事】英ジョンソン元首相 「パーティーゲート」事件で議会で虚偽答弁 失職の可能性 一方、日本は?

英国のジョンソン元首相が窮地に陥っている。規制を無視し、首相官邸でパーティーが繰り返されていた問題で、議会において虚偽の答弁をしたとして厳しく追及されている。
ビジネス

【本日のニュース】2022/12/17/土

安倍元首相の後援会が主催した「桜を見る会」前日の夕食のサントリーが酒類を無償提供していた問題で、東京地検特総部は16日、政治資金規正違反容疑で告発されていた安倍氏を被疑者死亡で、配川元公設秘書ら4人を嫌疑不十分で不起訴とした。
スポンサーリンク
アジア

混とんとするミャンマー情勢 なぜクーデターは起きたのか 食い込む日本財団 蠢く「親日」利権

ASEANの首脳会議の議長声明が18日、ミャンマー情勢について言及。一方、安倍晋三首相の国葬に日本大使が参列する様子をSNS上にアップ。人権団体などは「軍事政権にお墨付きを与える行為だ」とした。
地域

【本日のニュース】2022/10/07/金

山口県教委は6日、安倍元首相の国葬に際し「国葬当日は半旗掲揚とする」などと求めた通知について「職務命令だった」とし、正当な理由なく従わなかった場合は処分の対象になるとの見解を示した。
子育て

母親が抱く罪悪感 「マミーギルト」 コロナ渦で深刻化 「家庭が大事」という、統一教会の呪縛を解き放て

母親が子どもや夫に抱く罪悪感を、英語で「マミーギルト」と呼ぶ。これは、日本社会に根強く残る性別役割分担意識の影響もあるという。
地域

どうなる11月の福岡市長選挙 ”アベ友”高島市長の運命は? G7招致失敗 都市再開発の直下で“日本一危ない活断層“が蠢く

高島宗一郎福岡市長が出馬への態度の表明を10月まで先延ばしたことを受け、憶測が浮上。後継と指摘された人物は西日本新聞の取材に「そのような事実はない」と否定。市長周辺も一笑に付した上で「市長を追い出したい勢力が流しているだけでは」とも。
国際

エリザベス女王の国葬、執り行われる イギリスの「威信」再び 一方、安倍元首相の国葬は?  

英エリザベス女王の国葬が19日、ロンドンのウェストミンスター寺院で執り行われた。安倍晋三元首相の国葬と比べ、「見劣りしかねない」との不安も聞かれる。
メールマガジン

【メールマガジン配信】2022年9月18日(土)号 

・はじめに ・岸田首相はそれでも国葬を強行する そして”世代間対立”で分断を煽る ・本日のニュース(2022/09/10/土〜2022/09/16/金) ・英エリザベス女王が死去 チャールズ新国王が即位 「ロンドン橋作戦」 一方、旧植民地アフリカ諸国は複雑 ・今日は何の日(9月17日〜9月23日)
政治

岸田首相はそれでも国葬を強行する そして”世代間対立”で分断を煽る

安倍晋三首相の国葬について、で議論が巻き起こっている。国葬の費用のうち、警備費や外国要人への接遇費などに合計約14億1000万円の支出が見込まれる。政府は国葬の法整備について1960年代前半に検討していたことが分かった。
スポンサーリンク
Translate »
PAGE TOP